棋士紹介: 丸山 保司 七段

( 本人による自己紹介文をもとに作成しています )

基本情報

氏名・段位 丸山(まるやま) 保司(やすし) 七段
生年月日1954年10月18日
出身愛知県

連珠歴

名人戦戦績:
A級リーグ戦、出場7回
全日本選手権(珠王戦)戦績:
第9期15位(2勝3敗1分)
その他、主な戦績:
第3期双竜戦優勝
第4期青雲戦優勝
第4期双竜戦優勝
第39期東海選手権戦優勝

役職歴

公益社団法人 日本連珠社 参与
公益社団法人 日本連珠社 静岡県支部 支部長

メディア関連

浜松連珠会ホームページ
(http://www4.tokai.or.jp/hamamatsurenju/)
B 01 01 15 15 ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・55・・・・・ ・・・・・・・・5228・・・・・ ・・・・・・26・27・・・・・・ ・・・・7335362519545323・・・ ・・72・・2409・1118・22・・・ 68・71603734070206211420・・・ 70676957333010010413・16・・・ ・66655929313205・081738・・・ ・・・514058444803121539・・・ ・・・616364454346・41・・・・ ・・・62・56・47・4942・・・・ ・・・・・・・・50・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・
五段丸山 保司(120分)
九段西村 敏雄(120分)
黒73にて白投了

私の一局

第25期名人戦の西村敏雄九段との一戦で、A級戦初勝利の記念すべき一局です。