全日本連珠選手権戦 (珠王戦)

主催:社団法人日本連珠社

【第5期 全日本連珠選手権大会の概要】

※第8回連珠チーム世界選手権大会・日本チームB選抜選考会を兼ねる。
即ち、成績上位者には標記大会・日本Bチームへの出場資格を付与する。
(但し、日本Aチームに選抜されるメンバー並びにBチーム監督者は本適応を除外する事とする。)

開催日2010年3月20日(土)〜21日(日)
時間
12時開始。(受付は11:00)

場所国立オリンピック記念青少年総合センター【略号:NYC】
    東京都渋谷区代々木神園町3番1号、Tel.:03−3469−2525
    交通など…小田急線各駅停車約3分 参宮橋駅下車徒歩約7分
    NYCのURLhttp://nyc.niye.go.jp/

    ※尚、会場(NYC)での20日夜の宿泊は可能。二人部屋で一泊1500円。
     
参加申し込みの際に「宿泊希望」と併記願います。

●【参加資格】

三段以上。
※各地区で推薦された二段以下の者も含む

●【参加費】
     
10,000円 (高校生5000円、中学生3000円)
     ◆
日本連珠社の会員は3000円(高校生1500円、中学生1000円)
     ◆推薦参加の級位者は5000円(高校生2500円、中学生2000円)
      ※但し、各地区の支部長の推薦が必要
     ◆女性の参加費は、申し込みの際に本名・住所・連絡先を明示した場合は「女流育成資金」が適応される。
     ◆名人及び第47期名人戦挑戦者決定リーグにおいて、シード以上の成績を収めた者は無料


【試合結果】

上位のみ掲載

順位 氏 名
段級 浅P
1R 2R 3R 4R 5R 6R 勝分敗
BP
優勝 岡部  寛
八段
  353
○ -4
小林
○ 1
磯部
○ -3
長尾
○ -1
田村
○ 0
石谷
○ 4
中村
6−0
21.5
2位 大角 友希
七段
  77
○ -4
丸浩
○ -2
玉田
○ -6
福井
● 1
石谷
○ 0
田村
○ -2
長尾
5−1
20.5
3位 山口 釉水
九段
  396
○ -6
藤川
● -4
長尾
○ -4
宮川
○ -8
川崎
○ -1
飯尾
○ -1
石谷
5−1
17.5
4位 長尾 紀昭
五段
  411
○ -4
新井
○ 4
山口
● 3
岡部
○ 7
河村
○ -1
小林
● 2
大角
4−2
25.0
5位 田村 一誠
七段
  231
○ -3
加藤
○ -5
下山
○ 5
中村
● 1
岡部
● 0
大角
○ -5
岩野
4−2
24.0

上記の結果より、第8回連珠チーム世界選手権の出場者は以下に決定した。

※日本チーム1の出場選手
長谷川一人名人、中村茂 九段、河村典彦 九段、山口釉水 九段、磯部泰山 九段、岡部 寛 八段
※日本チーム2の出場選手
飯尾義弘 八段、大角友希 七段、長尾紀昭 五段、田村一誠 七段、石谷信一 八段、玉田陽一 五格


●【対局】
最新レーティングによる、スイス方式にて対局
※(但し、レーティングを持たない者は段級位順、同級の場合は取得年月の早い者を上位とみなし、組み合わせる事とする。)

持ち時間・・・フィッシャーモード採用予定(例・40分+1手30秒)


【対局開始予定時間(JST)】

クラス\Round R1 R2 R3
3月20日(土) 12:00 14:40 17:20
3月21日(日) 9:30 13:00 15:40

※事情により、前後に変更を行うこともありうる。

●【対局規定等】

 ・公式ルール
 ・決定戦は、優勝に関わる場合にのみ実施する。
 ・その他の順位の決定はBPで決定される。

●【特典および昇入段について】

 イ. 特典(競技得点について)
  
  本大会(全日本連珠選手権戦)の参加者は、以下の条件において競技得点を加算される。
 また、本大会において得た競技得点により昇段の権利を獲得する事ができる。
 なお、この競技得点の加算は本大会でのみ有効である。

  1. 成績上位者には、優勝ポイントまたは昇段ポイントとして以下の得点を加算する。
       優勝・・・1点、準優勝・・・0.5点
  2. 六段以下の参加者には、昇段ポイントとして成績により以下の得点を加算する
       勝ち・・・1点 満局・・・0.5点
       準優勝・・・5点、3位・・・2点、勝ち越し・・・1点
     ※但し、不戦勝は得点に含めない
  3. 七段以上の参加者には上記2.項が適用されず、上記1.項のみが適用される。

 ロ.昇段について

  本大会において得た競技得点によって、以下の条件において昇段権を獲得する。 

  七段以上の昇段権については、加算の対象を優勝ポイントのみとする。
   1. 八段への昇段は2期連続優勝もしくは、優勝ポイント3
   2. 九段への昇段は3期連続優勝もしくは、優勝ポイント5

  六段以下の昇段権については、以下の通りとする。
   1. 七段までの昇段は、大会の優勝、もしくは競技得点が20点に到達。
   2. 四段までの昇段は、準優勝以上の成績、もしくは競技得点が10点に到達。

 ハ.その他
 
  1.日本連珠社会員以外の出場者には原則として、競技得点は加算されない。
    但し、大会後に会員手続きを行い会員となった場合は加算される。
  2.競技得点は、(社)日本連珠社会員期間中のみ継続される。
  3.本大会で得た昇段権には、成績あるいはロ.の項目に該当する基準点への達成状況によって免許料の割引特典が適応される事とする。


以上。


連絡先:(社)日本連珠社事務局